彼氏の就職祝いプレゼントにネクタイ

彼氏の就職祝いに何をプレゼントするのかは、難しい問題です。奇をてらった贈り物をする必要はありません。ともかく定番のアイテムをプレゼントしてあげるのが一番です。

 

彼氏の就職祝いの定番と言えば、やはりネクタイになります。就職祝いに贈るプレゼントの3割は、ネクタイが選ばれているそうです。基本的に失敗の少ない物だと言って良いでしょう。

 

彼氏の就職祝いに贈るネクタイは、どんなものでも良いという訳ではありません。前提として、シンプルなデザインの物を選ぶようにしたいですね。無地、もしくはストライプ、ドット柄などであれば、どんなスーツにも合わせることができます。ビジネスシーンとしても問題ない柄です。

 

次に気をつけたいのは、就職祝いのプレゼントだとしてもハイブランドのネクタイは避けること。ネクタイは、様々なファッションブランドが販売を手がける定番のアイテムですが、新入社員がいきなりハイブランドのネクタイをしていると、悪い意味で目立ってしまいます。

 

だから、あまりハイブランドになりすぎず、かつ、品質の良いネクタイをプレゼントしましょう。ハイブランドの場合ネクタイは、価格が数万円もしてしまいます。プレゼントをもらう方も気を使ってしまいますから、その点も注意しておきたいですね。

 

考え方の1つとして、ネクタイそのものにはあまりお金をかけなくても、ギフト用のタイピンとセットでプレゼントをする方法もあります。色々と検討してみてください。

 

男性の就職祝いにネクタイを贈る

男性の多くは、仕事でスーツを着てネクタイを締めますよね。もちろん、夏場のクールビズの間は「ネクタイ不要」ということもあるとは思いますが、基本的にスーツにはネクタイ。ビジネスマンの正装です。 そこで、知人や友人の男性が就職したら贈りたいネクタイをいくつかご紹介します。参考にしてみてくださいね。ネクタイと言っても、デザインや色、素材は多種多様。贈る方に合ったものを選んであげてくださいね。
コムサ
言わずとしれたコムサは、何と言ってもコーディネートしやすいところが魅力です。まだまだ新社会人であれば、垢抜けた格好はできないかもしれませんが、コムサのネクタイならおしゃれで、ワンポイントともなるデザイン。しかも、どんな色のシャツやスーツにも合わせやすく、着る服を選びません。派手過ぎず、地味すぎず、どなたにも合わせやすいデザインです。
ドルガバ
情熱的で斬新な若々しさとエレガント&ゴージャスの2つを表現しています。特に若い層に人気です。価格は10000円くらい。就職祝いの予算ともぴったり合いますよね。黒を基調としたネクタイで、ブランドを主張しすぎないところも、フレッシャーズには嬉しいポイントです。さりげないブランド力をネクタイで表現しましょう。 社会人になって最初のうちは、やはり黒や紺などの落ち着いた色味のネクタイをした方が、断然ウケは良いです。そういったネクタイを選ぶと間違いないですね。