息子への就職祝いプレゼントに鞄

息子が卒業をして就職をした。
ともなると親御さんとしては、就職祝いをしてあげたいものですよね。
これから自立をしていくための第一歩となる訳です。
長く使うことができる物を就職祝いにプレゼントしてあげると良いでしょう。

 

基本的に就職祝いで贈る品物としては実用品が一番です。
長く使える実用品の代表には、鞄があります。

 

鞄と言っても、仕事によって使い勝手が大きく変わってきます。
プレゼントをするのなら息子さんの好みにあわせて、鞄のデザインも選びたいですね。
一般的にビジネス用の鞄は黒無地のものが多く、そこをチョイスしておけば間違いありません。
ただし、その鞄の大きさなどはしっかりと考えておきたいところ。

 

荷物が多くなるような仕事なら、少し大きめの鞄。
あまり荷物が要らない仕事なら、邪魔にならない程度の大きさで充分です。
最近では、ノートパソコンを持ち運ぶ必要のある仕事も増えてきています。
そうした仕事には専用の鞄が必要です。

 

いずれのケースでも、大事なことは新入社員として相応しい鞄を選ぶこと。
大事に育ててきた息子さんが晴れの舞台に立つということで、
奮発したくなる気持ちはわかります。

 

でも、あまりに高級品をプレゼントしてしまうと、悪い意味で目立ってしまいます。
だから、鞄を贈る場合は、高級品は避けておいた方が無難です。
どうしても奮発したいなら、鞄の他にネクタイやボールペンなどの小物も
合わせてプレゼントしてあげることをお勧めします。